【失敗しない】痛くない脱毛器の正しい選び方

レーザーやフラッシュ脱毛が肌に与える「副作用」や「害」について

レーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器は、従来の針脱毛と比較して、痛みが少なく人気の永久脱毛の方法ですが、「レーザーやフラッシュは肌に害や副作用があるのでは?」と心配する方が多いようです。

 

結論を言うと、レーザーやフラッシュはX線のような副作用はなく、人体には無害といわれています。医療用のレーザーは出力が弱いので、有害な作用は全くないようです。

 

また、色素沈着や毛穴が大きくなったり、酷い炎症が発生することも少ないため、現在の脱毛方法の中では、安全な方法といえるでしょう。

 

一時的に肌が赤くなる場合もあるようですが、1時間程度で元に戻るようです。

 

ただし、肌に熱が発生するため、エステや自宅で永久脱毛を行った後は、保湿剤やアフターシェーブローションなどで、しっかりアフターケアを行う必要があります。

 

 

痛くない脱毛器!人気コンテンツ